家族

家族の思い出

家族でリフレッシュ。朝の海へ行ったらプロモーションビデオができた話

こんにちは、みどり(@hiju39)やで。病み上がりのリハビリを兼ねて朝から海へ行ってきたよ。誰もいない静かな海。浜辺を散歩するだけのつもりが夫が別行動を取り始めて…。朝の海の雰囲気を書き留めたくて日記にしたよ。よかったら海の写真...
夫アディ号

コロナで開店休業中。観光業で踏んばる夫に成長を感じた話

こんにちは、みどり(@hijau39)やで。 コロナで各国の観光業界は大きなダメージを受けた。我が家の夫もその一人。夫は漁師になったはずだが、続かなかった。船に魚の匂いが付くのが気になるらしい。「観光客が戻ってきたときに魚臭...
姑サーちゃん号

姑サーちゃんと家族との奇跡ように美しい一日

奇跡という言葉は安易に使わないほうだけど…。今日は使ってもいいかな、と思う。 姑サーちゃん、7月10日に倒れてからほぼ寝たきりで全介護となった。脳梗塞で右半身が付随になり、言葉も思うように操れなくなった。声はでるけど...
みどりの家族&仲間

子どもに「泣き止みなさい」と言ってはいけないと思っているから辛いんだ

お向かいの家のNちゃん(2歳)は赤ちゃんのときからよく泣く。 お母さんに抱っこされていても泣いている。 抱えたNちゃんをゆさゆさと揺らしながら途方に暮れる若いお母さんの背中を見て、「ママも泣きたくなるよねぇ」と思ったことも一...
姑サーちゃん号

姑サーちゃん、イボおばさんから高価な布を買ってひと騒動おこす

「それ、詐欺じゃん!」 私の話を聞いて、義妹ノプの声は裏返った。 「イボおばさん、何やってんのよ」 アティ姉さんは呆れながら怒っている。 私たち3人は、姑サーちゃんが購入したバティック布について話をしていた。 ...
みどりの家族&仲間

パパ、漁師になるってよ

3月半ば、新型コロナウィルスの感染流行予防のために西ヌサトゥンガラ州政府は州内の観光地の閉鎖を発表した。 あれから約一か月。 観光客向けに、主にシュノーケリングのワンデイ・トリップを提供していた夫のアディは、仕事がなくな...
みどりの家族&仲間

【対処法】【話が長くて多い姑】サーちゃんラジオの聴き方

さっき、地震があった。 体感震度3ほどと大して大きくはないが、去年大きな地震を経験したために、心臓がバクバクッと鳴った。 インドネシアでは建物の構造上、地震があったら外に逃げるのが鉄則。 私たち家族も屋外に避難した。 今この記事...
みどりの家族&仲間

【姑の介護】認知症気味の姑に顔を忘れられた話

姑サーちゃん(以下、サーちゃん)が痛風発作と思われる大きな痛みを訴えた。 ▶姑サーちゃんの真夜中の呼び出しにこたえた話 次の朝、起きてすぐに様子を見た。 今日検査へ行くかと確認すると、サーちゃんは「行きた...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました