友達から数年ぶりのメッセージ「イキイキをわけてほしい」で考えたこと

こんにちは、みどり(@hiju39)やで。

久々、エッセイブログ。
どうずれば「イキイキ」を手に入れられるのか考えたよ。


じゃ~、いってみよ~。

最近イキイキしていない…


一回り年下のボランティア仲間Tちゃん(仮名)から何年かぶりに突然メッセージが届いた。
最近イキイキしていない、みどりさんはイキイキしていて羨ましい、分けてほしいという内容だった。

ええー、Tちゃんいつも明るく笑って楽しそうだと思っていたのに、一体どうしたの!? 驚いて話を聞いたら、職場の上司との人間関係に悩んでいるとわかった。

よくよく話を聞き、話の終盤、私はTちゃんにこう伝えた。一人で悩まず伝えてくれてありがとう。その上司のもとで1年近くもよく頑張ったね。

だけど、これじゃ上司との悩みはなんにも解決してないしイキイキもしないよな…と思っていたら、Tちゃんは予想外の返信をくれた。

「歩きながら泣いちゃいました。癒やされました。」

え、泣いたの?? 私はTちゃんが十分に癒されたとわかって嬉しかった。反面、Tちゃんは泣くほどいっぱいいっぱいだったのかとも思った。

いっぱいいっぱいな世の中に生きている


Tちゃんとの話でもう一つ考えたことがある。Tちゃんの上司のことだ。

Tちゃんの上司は、自分が絶対正しいと思っているらしい。なので、自分と意見の違う後輩に対して、すぐカッとなったり嫌味を言ったりするそうだ。今までその上司の下のポジションの人は沢山やめている…。

私は、おいおい上司~しっかりしてよ~と思った。

けれど、Tちゃんは別の見方をしていた。「先輩の性格は少しはわかる。私も余裕がないときはそうなるから。反面教師にしている」 えらい、えらすぎるよ、Tちゃん👏👏👏

たしかに、私も先輩みたいになることがあるなぁ。
きっとこの上司もいっぱいいっぱいなんだろうなぁ。

いっぱいいっぱいに生きている人が沢山いる。
一方で余裕をもってイキイキ過ごしている人もいる。

この差はどこからくるんだろう。
どうすれば、イキイキ生きていけるんだろう。

「イキイキ」ってなんだ?


そもそも「イキイキ」ってなんだろう。

私は「イキイキしてる!」とは生きてる実感があることじゃないかと思う。活力や躍動感や充実感にあふれ、世界が鮮やかにみえる。

では、人はどうなれば「イキイキ」を感じるんだろうか。

私には、泥水をすするような環境にいながらも楽しくイキイキしていた時期がある。逆に、いい環境にいたはずなのにイキイキしてなかった時期もある。環境はイキイキを感じるかどうかの問題点ではないようだ。

とすれば、何が分岐点になっているんだろう。

うーん。イキイキしていなかった時期は、したいことをしなかったり嫌だけどやってたりしていたなぁ。そういえば、「自分が出せてないよー」って思ってた! 

つまり、こんなふう↓

▶イキイキ期間…自分で考えて自分でやりたいことを一つ一つやっていた
▶イキイキじゃない期間…誰かの意見・発言・態度や世間の常識を優先し、自分を殺していた

あ、ほら!

イキイキしないときは「自分を殺してる」んだ! そっかー。そうだよ、イキイキしてなかったどころか、完全に鬱で毎日死ぬ事を考えていた時期もあるもんな。

「イキイキしているかどうか」の分かれ目は、誰かや世間に迎合せず、自分で自分の人生の舵をとっていたかどうかなのかなぁと私は考え至った。自分の人生の舵取りを楽しんでいたら「イキイキ」するんじゃない?

心のガスを抜きをしよう


じゃあ、Tちゃんに「自分で自分の人生の舵をとればいいよ!」と言えばいいかというと、ちょっと違う気がする。私もそうだったけど、自分を殺していっぱいいっぱいのときに、人生の舵を握る余力はない。こんなときに大切なのは、「いっぱいいっぱい」になっている心のガスを抜くことじゃないかな。

心のガス抜きをするとは、自分を少し緩めて、張り詰めた空気をプシュゥゥと押し出すこと。
傷つき震えている背中に手をそっとあてるような、そんな類のことだ。

たとえば…、
おいしいお料理を食べる。
きれいなお花を育てる、飾る。
心があたたかくなるような言葉にふれる。
美しい音楽、絵、映画や写真にふれる。
マッサージ、お風呂、アロマ…などで体をリラックスさせる。
散歩、日向ぼっこ。ぬいぐるみのもふもふ。
大好きな人の声をきく。

Tちゃんは「もっと大変な状況の人もいるのに」と言ってた。その優しい気持ちはあなたの宝だと思う。だからさ、もっと大変な状況の人も一緒にイキイキ幸せに過ごせるように、あなたがまず傷を癒やして力を蓄えようよ。そしたら、その「もっと大変な状況の人」に癒やしのバトンをつないでいけるよ。

上司のことももっと大変な状況の人のことも細やかに思いやる力をもっているTちゃん。相手を思いやるがゆえ自分を後回しにしがちだけど、こういう人こそ先に自分を癒やして、それから癒やすほうへまわってほしいな。人を癒やすことに大きな喜びを感じるはずだから。気がついた頃には「イキイキしてるね」って言われるほうになってると思うよ。

いろいろ書いちゃったけど、Tちゃん、自分が癒やされることや人にたくさん触れてくださいね。私はあなたの明るい笑顔が大好きです。あなたの笑顔が次の誰かのイキイキを発動させると信じてるよ。

★今日の本

「敏感すぎて疲れやすい人」がおだやかに暮らしていくための本
作:中島智子 監修:みさきじゅり

ちょっと敏感なところがあるので…と言っていたTちゃんにおすすめした本。タイトルどおり、心を楽にしておだやかに暮らしていくヒントがいくつも書かれているよ。文字量は少なめで、絵本のようにパラパラ、好きなところだけ眺められる。かわいい動物たちのイラストに心和むこと間違いなし♪

最後まで読んでくれてありがとう。
お互いサマサマ幸セナン♪

(Midori Rahma Safitri @hijau39)






コメント

タイトルとURLをコピーしました