【ハサミだけ!】子供服やTシャツからエコバッグを簡単リメイクする方法

こんにちはー。みどりやで☆

断捨離のたびに、そろそろ捨てようと思っているTシャツがある。

でもそれがどうしても捨てられない。

後輩からの思いがたくさん詰まったTシャツだから。

そのことをtweetしたら、リメイクしてはどうかとの返信を何通かいただいた。

うん、正直リメイクも考えた。だが、だいぶヨレヨレ、穴も空いてるんだよなああ。

どうしようかといろいろな動画を見ていたら、めっちゃ簡単にできるペタンコ・バッグを発見。なんたって、縫わなくていい!

これなら不器用女王の私にも作れるんちゃう?

ワンマイルバッグやエコバッグ、家の中での整理用バッグとして使えそう。

海洋に浮かぶビニール袋が問題になっている昨今、ちょうどエコバッグがほしかったんだ。

っつーわけで、早速作ってみたよ。

超カンタン、リメイク・エコバッグの作り方

用意するものは、古いTシャツとハサミのみ。

私は前述のTシャツではなく、娘の着古したチュニックを使ったよ。

作り方はザッとこんなかんじ。

1)カットする

下の写真のように袖と襟ぐりを切り落とし、裾に切れ目をいれる。

襟ぐりの部分が持ち手になるよ。深く切れば肩から提げられるし、浅めなら手提げに。浅めに切って、出来上がりを見つつ調整するのがオススメ。袖の縫い目は切り落としていいよ。

裾は好みの幅・長さで切れ目を入れてね。フリンジになるよ。上と下の布を合わせて一緒に切るとこの後の処理がきれいにできる!

細く長くするとキレイに見えるけど、私はたくさん結ぶのが面倒(笑)なので1.5センチ幅にしたよ。フリーハンドでザクザク切っちゃおう。

2)底の切り込み部分を結ぶ

上と下を一対ずつ結ぶよ。ギュッと固結びしてね。

娘にも手伝ってもらう。

フリンジにすると縫わずにすむから楽チン。見た目のアクセントにもなる。

ただし、結び目と結び目の間に隙間ができるよ。

隙間があるのが困るなら、底はフリンジにせずに手縫い/ミシンで縫ってもいい。アレンジ自在。

完成ーーー!

裾が広がっているから、思いのほかいろいろ入る。

娘、大変気に入ってくれたようす。

汚れてるし切り端も処理しないからよそ行きには使えないけど、ちょっと出かけるならこれで十分!

私は市場に行くのに使ってるよ。あと、娘の遊び道具にもなってる。

この服、実は娘の膝まであるワンピースでね。娘の成長に伴い、膝上チュニックになり、今や完全にサイズアウトしてしまったもの。

だけど愛着のある服だから、またこうして使えるのは嬉しいな(^^)

バッグとしても心いくまで使い終えたら、キレイに洗って切り刻んで、クッションの中身にしようかなぁ。

これまでリメイクしたくても、結局リメイクせずに捨てちゃうパターンが多かった私。ミシンも持ってないし、なんか難しく見えたんだ。

そんな私でも、これは簡単っていえる!

気楽にリメイクをはじめてみたい方にオススメ。ぜひ作ってみてね。

ご質問やできたよというご報告、コメント欄にて待ってまーす☆

スポンサーリンク
レクタングル広告大